So-net無料ブログ作成
検索選択

シアトル ツインピークス ロケ 地巡り [>seattle]

ドラマ「ツイン・ピークス」をご存じでしょうか?
1990年にアメリカで放送され、世界中で大ブームを起こした伝説のドラマです。最近のアメリカ連続ドラマ人気のきっかけとなった作品です。
制作から20年という月日が経っており、35歳以上の方々には懐かしいという思いがあり、それより若い方にとっては、タイトルだけ知っていたり、全く知らないのではないでしょうか。
今回はちょっと年齢層が高いターゲットに向けての面白い旅行を記します。

まずは「ツイン・ピークス」について。
映画監督デビット・リンチが作り上げた独特の世界観を持つドラマです。山林に囲まれ、外界から隔絶された感もある田舎町、ツイン・ピークス。町の誰からも愛されていた17歳の少女ローラ・パーマーが、何者かによって殺害され遺体が発見されます。普段は事件など起こらないこの小さな町で、突如として発生したこの殺人事件は、穏やかな暮らしに慣れた住民へ衝撃を与えます。さらに、ローラ・パーマーと同じ高校へ通う少女、ロネット・ポラスキーが暴行を受けた状態で彷徨っているところを保護され、事態は深刻化の一途をたどっていくのです。
捜査のため、FBIからツイン・ピークスへと派遣されたFBI特別捜査官クーパーは、1年前に発生したまま未解決となっている殺害事件と、今回のローラ・パーマーの殺害、およびロネット・ポラスキーの暴行に犯行手口の共通点を発見し、これら三つの事件を同一犯による犯行と断定、ツイン・ピークスにとどまり、地元警察と共に捜査を開始します。
やがて、クーパー捜査官によるローラ・パーマー殺害事件の捜査が進展していくにつれ、ツイン・ピークスでのどかに暮らす人々が、実はその裏で様々な闇を抱え込んでいる事が明らかとなっていきます。

ABCテレビにて、放送されたテレビ・シリーズは、大ブームを巻き起こし、世界各国へ飛び火しました。
テレビ・シリーズ終了後には、『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間』(原題:Twin Peaks:Fire Walk With Me)のタイトルで、テレビ・シリーズの前日談が映画化され、同年5月の第45回カンヌ国際映画祭に出品後、一般公開され話題となりました。

ドラマは、現在リメイクの話が持ち上がっており、これが実現すると20年以上経った後にまた「ツイン・ピークス」ブームが再来するかもしれません。ドラマ「ツイン・ピークス」、撮影はほぼワシントン州シアトル郊外で行われました。しかも殆どのシーンはスノコルミーという小さな町で撮影されていました。
放送から時間が経っているので、現在はロケ地ツアーなどはないようですが、今でも熱心にこの地を訪れるファンがいるそうです。2005年に私が訪れた際はまだツアーが存在していて、何故か日本人とドイツ人がおおかったそうです。地元の人も不思議がっていましたが、気質の似ている日本とドイツの視聴者が、この複雑なストーリーに魅了され、ロケ地を巡ってドラマの謎を解き明かしたいと思っているのかもしれません。

では、そのドラマ「ツインピークス」が撮影された地へ向かいましょう。
シアトルからインターステート90号線を車で進むと30分程度でスノコルミーの町に着きます。インターステートの出口はSnoqualmie Pkwyです。この出口で降り、Snoqualmie Pkwyを北に向かいます。ドラマの舞台はこのあたりから90号線の次の出口であるNorth Bendに集中しています。

ここから撮影地を個々に訪問していきましょう。
tp01.jpgツイン・ピークスの滝
ドラマのオープニングでも登場する「ツイン・ピークス」を象徴する滝。これはSnoqualmie Fallで撮影されました。Snoqualmie Pkwyを北に走ると202号線とT字に交わります。この交差点を左折(202を東)するとすぐある公園に滝はあります。駐車場から数分歩くと、あの滝が見えてきます。

グレート・ノーザン・ホテル
ドラマで登場するホテル・実際はSalish Lodge and Spaという高級リゾートホテルです。ドラマと同じように滝の上に建っています。ドラマではホテルの中は広いロビーがあり、剥製が置かれていましたが、これは別のホテルで撮影されたそうで、実際のホテルの内装はドラマとは異なります。高級リゾートホテルなので、観光客が気軽に入ることはできませんが、1階ロビーに土産物店がありますので、ここまでは一般客が入ることができます。土産物店には「ツイン・ピークス」グッズなど一切おいてありません。

ロードハウス
TP05.jpgドラマではここに仲間達が集まっていました。
滝から202をさらに東に進むと、左手に川が見え、橋が架かっています。この橋を渡るとPreston - Fall City Roadに入ります。数分すると左手にロードハウスが見えてきます。ドラマと全く同じ建物です。Colpnial Innというモーテル兼レストランです。現在も営業しています。レストランも夕方は営業していますが、中はセットで撮影されたのでドラマとは違う内装です。

エドの家、エドのガソリンスタンド
さらにPreston - Fall City Roadを南下すると左手にエドの家(個人所有)とガソリンスタンド跡が残っています。ここは個人所有の建物なので、勝手に立ち入ることは出来ません。住人に迷惑をかけないよう、そっと訪れて下さい。

殺人現場(鉄道)
TP04.jpg

Snoqualmie Fallから202を西に向かいます。暫くするとSnoqualmieのダウンタウンが現れます。右側には鉄道が走っているのが見えるでしょう。ダウンタウンを過ぎた辺りに古い鉄道車両が並んでいます。ここが殺人現場です。ドラマ内で何度か登場するこの場所、今見てもあまり変わっていないのがわかるでしょう。鉄道車両は古く、ここに放置されてるようです。

ツイン・ピークス高校
TP03.jpg

ローラ・パーマー達が通っていた高校。実際はMt. Si High Schoolです。202のダウンタウンを抜けMeadowbrook Wayとの交差点を左折します。するとすぐ左側に見覚えのある建物が見えてきます。現在は建物の色が変わっていますが、当時と同じ建物です。

ロネット・ポラスキーが歩いていた橋
TP02.jpgツイン・ピークス高校が撮影されたMt. Si High Schoolを過ぎ、Meadowbrook Wayをさらに北に進むとSnoqualmie Riverを渡る橋が見えてきます。この橋、一車線しかなく、相互通行しているので気をつけて下さい。橋を渡ると道は右カーブを描き名前がReing Rdと変わります。名前が変わったあたり、右側にかかっている橋が目的の場所です。このMeadowbrook Bridge、ドラマでは鉄道橋でしたが、現在は鉄道は廃線となり遊歩道となっています。

オープニング・シーン
TP08.jpgツイン・ピークス山が見え、手前にTWIN PEAKSという看板がある有名なシーン。ドラマ内でツイン・ピークスと呼ばれている山はノースベントにある山をうまく切り取っています。この山を撮影したのはReing Rd.です。Meadowbrook Bridgeを過ぎ数分走ると、その場所はあります。勿論看板は美術品なので、今はありませんが、あの有名なシーンを実際に見られるのです。この辺り、殆ど人通りがないので、夕方以降は行かない方がいいでしょう。

パッカード製材工場
Reing R、Meadowbrook Bridge付近に36th Dr.との三叉路があります。ここを36th Dr.に曲がります。数分走ると左側に見たことのある煙突が見えてきます。煙突を目指すとドラマに登場する製材所に到着します。ここは撮影時Warehouser Millという製材工場でしたが倒産し、工場自体は壊されてしまいました。しかし煙突だけは残っています。現在は工場跡地にラリー学校が作られていてラリー車が練習しています。

ツイン・ピークス警察
TP06.jpg

撮影時は、Warehouser Millの事務所を警察として使っていました。製材所と警察が実は同じ敷地にあったなんて驚きです。
現在はDirt Fishラリー・スクールの事務所となっています。外観は当時と全く同じです。

ダブルR・ダイナー
TP07.jpgクーパーがチェリーパイを食べるカフェです。202を東に向かうとNorth Bendという町に着きます。小さな町ですが、懐かしいアメリカの面影を残すかわいいダウンタウンが広がっています。North Bend Blvd.とNorth Bend Wayの交差点に見覚えのある看板が見えてきます。ここがダブルR・ダイナーです。店の名前はTwede's Cafe。現在唯一「TWIN PEAKS」という文字が残るロケ地です。ここでは、有名なチェリーパイやコーヒーが提供されています。中に入るとドラマに登場した内装がそのまま残っています。ドラマでは1話のみここで撮影され、2話以降はセットになったそうです。店内には撮影当時の写真や役者さんのサイン、衣装などが展示されています。ロケ地一帯でドラマを意識している唯一の場所なので、是非寄ってみて下さい。ドラマファンの聖地みたいな場所です。
ここでツインピークスのロケ地マップがあるか聞くとマップを売ってくれます。手書きのコピーですが、参考になります。

牢獄
North BendのNW 8th St.に牢獄があります。実際はTop Floor Buick Buildingという建物です。

ホテル
North Bend Wayを東に走ります。墓地を過ぎた辺りにMt. Si Rd.との交差点があります。ここにあるMt Si Motelが撮影に使われました。かなり年季の入ったモーテルです。

撮影から長い年月が経っており、当時の面影は殆どないと思っていましたが、製材工場以外はほぼ当時のままでした。ドラマを見てからここを訪れロケ地巡りをすると、自分がドラマの中にいるような不思議な体験が出来ます。当時熱狂した方も、ドラマを知らない方も是非もう一度ドラマを見て下さい。不思議とシアトルに行きたくなるでしょう。

ツイン・ピークス ゴールド・ボックス セカンド・エディション [DVD]
ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間 デイヴィッド・リンチ リストア版 [Blu-ray]

nice!(37)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 37

コメント 5

YAP

いいですね、ドラマロケ地。
ツインピークス、懐かしいです。
前半は非常におもしろかったのですが、後半はちょっと路線がずれてきて、正直なところわけがわからなくなってしまいました...
by YAP (2013-08-24 19:06) 

かおり

「ツイン・ピークス」といえばカイル・マクラクランとチェリーパイという組み合わせのイメージでしたが、ほとんど見た記憶がなく、数年前にGYAOで初めて通して観ました。中学時代にリバイバルの「ウェストサイド物語」でファンになったリチャード・ベイマーが出演したと知ったので一生懸命見てみたけれど、なかなか発見できず、最後のほうでやっと「え?あのおっちゃん?」と判明したときに「観るんじゃなかった」と残念に思いました。リメイク、とても興味ありますねー♥
by かおり (2013-08-25 13:53) 

One-for-you

クーパーがチェリーパイ食べてたのはシアトル
だったんですか、知りませんでした
Cafeの後ろの山はロッキーでしょうか?
数週間前に、バンフでカナディアンロッキー眺めて
きましたw
by One-for-you (2013-08-25 16:54) 

テン

私も見ていたので懐かしくなりました。
リメイクやるなら見たいです(*´∀`)

あの独特の世界観は崩さないでほしいですね。
by テン (2013-09-10 08:02) 

fans

5年位前にシアトル&バンクーバーに行ったので、
当時 知っていればと後悔してしまいました。

by fans (2015-09-30 17:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。