So-net無料ブログ作成
検索選択

ディズニーワールド の マジックバンド と アプリ [>florida]

df1.jpg

2016年現在、フロリダのディズニーワールドでは、新しい試みとしてMagic Bandを運用しています。これはディズニーワールドを満喫するためにとても便利で快適なシステムです。同時に運用されているスマホ・アプリのMy Disney Experienceもとても便利です。
今回はこの2つのアイテムを使ったディズニーワールドの楽しみ方を記します。

df3.png

マジックバンド Magic Band
マジックバンドとは、ICチップが組み込まれたリストバンドです。バンドを入手するにはディズニー直営ホテルに宿泊します。ディズニーショップで購入することも可能です。ホテルに宿泊すると1人に1つ名前入りのマジックバンドを無料で渡してくれます。事前にネットで指定すれば色を選べます。指定しないとグレーになります。ここに自分のデータが入っています。入手後はディズニーワールド内のほぼすべてのサービスを受けられることになります。

マイ・ディズニー・エクスペリエンス My Disney Experience
マイ・ディズニー・エクスペリエンスはディズニーワールドを利用するには必須のアプリです。これが使えるかどうかでディズニーワールドが楽しめるかどうかが変わってしまうほど重要です。マイ・ディズニー・エクスペリエンスにはPC版とスマホ版があります。PC版は、サイトにアクセスすればWeb上で使えます。スマホ版はiOS かAndroidOSのスマホでMy Disney Experienceのアプリをダウンロードできます。
このアプリがあればパークのオープン時間やアトラクションの混雑状況の把握だけではなく、後述するファストパスの予約・変更やフォトパスの写真閲覧なども可能になります。
アプリは現在英語しか対応していませんので、ダウンロードする場合はアメリカのアプリサイトにアクセスしてください。無料です。
ディズニーワールドに到着してからアプリをダウンロードするには手間がかかるので、日本出発前にアプリをダウンロードして自分のデータを入力しておいたほうがいいでしょう。

では、それぞれの機能と効果的な使い方を説明します。そして2つの連携した活用法を記します。

予約
マイ・ディズニー・エクスペリエンスで事前予約をします。ここでは3つの予約をしておくと大変便利です。ディズニー公式ホテルはここで予約できます。実際にディズニーワールドに行く人は全て登録しておきます。ホテルは誰と誰が同じ部屋なのかなど細かな指定ができます。これが実際にディズニーワールド内で動く時に役に立ちます。
ホテルを予約したら、テーマパークの予約です。行くテーマパークを予約します。決まっていない時や1日に複数のテーマパークに行く場合はパークホッパーを予約します。そしてファストパス・プラスで人気のアトラクションを予約します。
するとマイ・ディズニー・エクスペリエンスの自分のアカウントに宿泊場所や行くテーマパークの情報、ファストパス・プラスで予約したアトラクションの時間などが予定表のように表示されます。テーマパークを訪れた当日はマイ・ディズニー・エクスペリエンスに自分のスケジュールが表示されていますので、それに従い動けば、無駄なく遊ぶことができます。レストランもアトラクションも並ばずに楽しめます。

ホテルのルームキー
ディズニー直営ホテルでは各部屋の扉のノブ上に、ミッキーのマークがあり、そこにマジックバンドをかざすとセンサーが働き、部屋のキーが開きます。マジックバンドがルームキーを兼ねているのです。部屋を出るときはマジックバンドを持っていないと入れなくなりますので気を付けてください。もちろんホテル予約期間は何度でも自由に出入りできます。同室の宿泊者も同じように出入りができます。

ショッピング
マジックバンドは、PasmoやSuicaのようにお財布代わりとして利用できます。ホテルチェックイン時にマジックバンドをもらう際、クレジットカードの登録もできます。その際4桁の暗証番号を登録します。事前にデポジットの額を審査され、問題なければすぐに使えます。ディズニーワールド内のショップやレストランで決済する場合、マジックバンドをセンサーにかざし、暗証番号を入れるだけで終了です。マジックバンドさえあれば現金を持ち歩く必要はありません。

テーマパーク入場券
マジックバンドは、ディズニーワールドにある各テーマパークに入場する際に使います。今まで紙かプラスティック製のチケットでしたが、これらが廃止されマジックバンドに変わりました。
パーク入場時にマジックバンドをセンサーにタッチするだけで入ることができます。入場前にMy Disney Experienceで入場券を予約しておく必要があります。パークホッパー(1日に複数のテーマパークに入場する)を申し込んでおけば、もちろんバンドを入口でかざすだけで簡単にどのパークにも出入場ができます。
注意)初めてパークに入場する際のみ、マジックバンドと自分の指紋の登録が必要です。入場ゲートで簡単にできます。

ファストパス・プラス
ウォルト・ディズニー・ワールドの各テーマパークでは、アトラクションの事前予約ができるようになりました。(1日1つのパークで3つまでの予約となりますが、3つ全ての使用が終了するか、3つ全ての使用時間が過ぎると、パーク内のキヨスクで4つ目以降が予約できます。)
My Disney Experienceで事前予約をしておくと、予約したアトラクションに行く時間帯が指定されます。その時間に入口付近のFast Pass+と表示されているゲートにいくとマジックバンドをかざすポールがあります。ここにバンドをタッチするだけで入場が可能となります。もし時間外に行くとスタッフがその旨を伝えてくれます。
スマホ版のMy Disney Experienceを持っていれば、自分がどのアトラクションのファストパスを予約したのか、入場時間は何時なのかなどを把握できます。そしてもしファストパスのスケジュールを変更したい場合は、スマホから時間変更することが可能となります。ファストパスは1日に3回という制限がありますが、スマホさえあれば、この3回を無駄なく使えます。そしてアプリにはリアルタイムでパーク内アトラクションの待ち時間が表示されるので、時間の隙間を予約していないアトラクションで埋めることが可能です。
ファストパス・プラスとMy Disney Experienceを併用することで、並ばずにおおくのアトラクションを効率よく楽しめるようになるというわけです。

パーク内のフォトパス
各パーク内にはプロのフォトパス・カメラマンが何人もいます。彼らが景色のよい撮影ポイントで写真撮影をしてくれます。カメラマンは、腕にフォトパスと書いてある腕輪をして一眼レフのカメラを持っています。カメラマンの後ろには撮影を待つ列ができているので見つけやすいでしょう。スマホ版のMy Disney Experienceではカメラマンがどこに何人いるか地図上に表示してくれますので、さらに見つけやすいです。
撮影は無料ですので、カメラマンをみつけたら撮影してもらうことをお勧めします。
撮影時にポーズを指定してくることがあるので、その時は従いましょう。写真にディズニーキャラクターを合成してくれます。
写真撮影後、マジックバンドをカメラマンにかざすと登録終了です。
数分後にはMy Disney Experienceで写真の確認ができます。気に入れば購入することができます。もちろん購入しなくても大丈夫です。
写真は印刷することも可能ですし、データとしてダウンロードすることも可能です。フォトパスの写真はあせらなくてもMy Disney Experienceの自分のアカウントに保管されているので、日本に戻ってきてからじっくりと選べばいいと思います。

アトラクションのフォトパス
ビッグサンダーマウンテンなどのアトラクションでは、フォトポイントが設けてあります。アトラクションを降りると、自分が映った写真をモニターで見つけることができます。自分が映っている写真を見つけたらとりあえずマジックバンドをかざしておきましょう。パーク内で撮影したフォトパスと同じようにMy Disney Experienceで閲覧できます。気に入れば購入することができます。

効率的な使い方
では、実際にマイ・ディズニー・エクスペリエンスとマジックバンドを使ってみましょう。
事前にMy Disney Experience (https://disneyworld.disney.go.com/)にアクセスし自分のアカウントを作成しておきましょう。

1) 旅立つ前にMy Disney Experienceで自分のアカウントを作成
サイトにアクセスし、自分のアカウントを作成してください。PCからのアクセスのほうが簡単に入力できます。スマホにもMy Disney Experienceアプリをダウンロードしログインしておいてください。その後はデータがすべてリンクされます。一緒に行く家族や友人の分もアカウントを作り、自分とリンクしましょう。

2) スケジュールを立てホテル、レストラン、アトラクションの予約をする
まずは大まかなスケジュールをたてます。滞在期間と泊まりたいホテルを探しましょう。ホテルの部屋は誰と一緒なのか決めておきましょう。
そしてMy Disney Experienceで予約をします。ホテルを選び、日を選び、部屋のタイプを選びます。そして同室の方のアカウントをクリックします。
次に行きたいテーマパークと日を決めます。そしてチケットを購入します。日本人の場合、1日にいくつものテーマパークを梯子する人もおおいです。そういった方用にパークホッパーというチケットが用意されています。ちょっと高いですが1日にいくつものテーマパークにいけるので便利です。
そして、いよいよテーマパーク内にあるアトラクションとレストランの予約です。地図を見ながら効率のよい1日のスケジュールを考えましょう。そして予約です。

3) スケジュールの調整、再確認
My Disney Experienceの自分のアカウントを見ると予約済みのホテル、テーマパーク、アトラクション、レストランなどが表示されます。全体のスケジュールを見て確認してみてください。もし修正したい場合は簡単に予約変更が可能です。一度すべてを予約した後、見直して変更が可能です。

4) 到着したらホテルでマジックバンドをゲット
My Disney Experienceで事前入力した情報や予約情報は、ディズニーによって管理しています。このデータを活かすのがマジックバンドです。チェックインの際に自分の名前の入ったバンドを受け取ってください。この時、必ずクレジットカード番号を伝えデータリンクしておきましょう。

df2.jpg5) 実際にマギックバンドを使う
マジックバンドは、ホテル予約時点で色の指定ができます。ホテルでマジックバンドを貰ったら早速腕につけて使ってみましょう。まずは部屋の鍵として利用します。ドアのミッキーマークにバンドをかざせばドアが開きます。そしてそのあとはディズニーワールドを離れるまで常に身につけていることになります。

6) オリジナルデザインのマジックバンドを買う
デョズニーワールド内には沢山のデザインのマジックバンドが販売されています。季節限定デザインも多数あるので、バンドを自分のオリジナルバンドに変更することが可能です。店頭でバンドを購入すると、レジで新しいバンドにデータ転送を行ってくれます。
さらにバンドにつけられる様々なキャラクターバッジも売られています。これをバンドにつけるのも面白いです。これも期間限定商品がたくさん売られているのでついつい買ってしまいます。

7)フォトスポットを利用する
テーマパーク内で撮ってもらった写真は、いるいらないに関わらず必ずマジックバンドとリンクさせてください。マイ・ディズニー・エクスペリエンスに表示され、後で購入できます。これは旅の思い出になりますので、できるだけ多くのフォトスポットを利用してください。

8)帰国後の写真の整理
テーマパーク内で遊んだ履歴はマイ・ディズニー・エクスペリエンスに保存されています。テーマパーク内で撮った写真も全て保存されています。アルバムなどを作る時はこのデータが便利に使えます。
写真は購入したいものだけ選びます。印刷もデータダウンロードも可能です。

マジックバンドとマイ・ディズニー・エクスペリエンスは、ディズニーワールドを遊びつくすためには大変効率的で便利です。これは、のちに世界中のディズニーランドに普及するでしょう。

現在はフロリダだけのテスト期間中ですのが、すでに成熟したサービスになっています。フロリダのディズニーワールドに行く際は、是非このシステムを利用してください。未来のディズニーランドを感じることができます。
nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。